2008年6月に男の子を出産しました。親ばかな子育て日記を綴ります。


by tibirisu23

離乳食教室

火曜日に四日市市主催の離乳食教室へいってきました。
前期(5~8か月)と後期(9か月以降)の2タイプのクラスが月1で開催されています。

最初に歯科医師さんから虫歯のお話を、次に栄養士さんから離乳食の進め方を。
最後に調理実習室にて、実際に作ってるところを見せてもらって、味見させてもらいました。

10倍粥とカボチャペースト、豆腐のすりながし
ささみとほうれん草の煮もの

素材と出汁の味だけなのに、全部おいしいの!
(そういえば、帝王切開後に初めて口にした重湯ってこんなだったなぁ・・・と懐かしい思いもこみあげました。)

離乳食、最初は1さじからって本に書いてあったけど、私はてっきり子ども用のスプーンに1さじってことだと思っていたら、どうやら普通の小さじ1ってことのようで、離乳食開始直前に教室行ってよかった~って思いました。

帰ってきて、早速水曜日の朝食べるように10倍粥を作ってみました。
あれ?教室で食べたやつのほうがなめらかでねっとりしてたような・・・ なんか裏ごししたのに粒ぽさがあるような・・・ なぜだ??? まぁいいか^^;

離乳食、作るのも修業が必要みたいです。


ちなみに・・・
前半の講義の最中、トップクラスのぐずりぷりだったベビ吉君でした。
だって、部屋は暑いし眠いし!!!後半抱っこ紐にして実習室に入って行ったら寝ちゃいました。おつかれさまでした~~~。
[PR]
by tibirisu23 | 2008-12-10 21:33 | ベビ吉日記